STAY
SPECIAL ROOMS

JASPER MORRISON ROOM

プロダクトデザイナーのジャスパー・モリソンが手掛けた世界に一つだけのスペシャルルーム。装飾性を排除し、それでいて滞在する者の心を鎮め豊かにしてくれる客室、それは彼のデザイン哲学「スーパーノーマル」によるホテルの客室の再定義と言えるかもしれません。彼のデザインした檜風呂に浸かりながら日々の喧騒をリセットして下さい。

改装前の白井屋ホテルを訪問した際、建物の状態がかなり老朽化していて、
あまり歓迎される雰囲気ではありませんでした。今回部屋をデザインするにあたって、
守られているような感じのする部屋にしたいと考えました。

そこで、壁のパネルを木製にしようと考えているうちに、
木の箱のような部屋のアイデアが浮かびました。
大きな窓からは吹き抜けが見え、ホテルの共有スペースの雰囲気を楽しむこともできますが、
よりプライベートな空間にしたい場合は、木製の折戸を閉めれば
アート作品を運搬するために作られたような梱包用の箱のような部屋になります。
そのとき、箱の中の大切な中身はあなた自身なのです!

:JASPER MORRISON

JASPER MORRISON ROOM

客室サイズ 57㎡
ベッドサイズ キング
宿泊人数 2名
バスルーム バスタブ、ハンド/レインシャワー、洗面(2ボウル)、トイレ、ヘアドライヤー、バスローブ、バスアメニティ
アメニティ ミニバー、ミネラルウォーター(無料)、電気ケトル、セーフティボックス、タブレット電話、Bluethoothスピーカー、パジャマ、スリッパ

JASPER MORRISON

ジャスパー・モリソン
1959 年ロンドン生まれ。ロンドンのキングストン工科大学、王立美術大学(RCA)でデザインを修め、ベルリンの芸術総合大学で1 年間学ぶ。1986 年、ロンドンに設計事務所、オフィス・フォー・デザインを設立。Vitra、Flos、Alessi、マルニなどのプロダクトから電化製品、公共空間のデザインにいたる幅広い活動を手がける、世界で最も影響力のあるデザイナーのひとり。

PICK UP

Alas, this website is best experienced vertically.
このサイトは垂直方向の表示でご覧ください。